バイクカスタム初心者必見!カスタムの順序や種類を紹介!

バイクをカスタムしたい。

でも「何からしたらいいのか、どうしたらいいのか分からない…。」という人も多いかと思います。

そこで、今回は初心者でもできるカスタムバイクの種類や手順を紹介します!

自分のバイクをどんな風にカスタムしたらよいのか分からない、迷っている方はぜひ最後までご覧ください!

まずは手順から見ていきましょう。

手順

ポイント1 バイクカスタムは楽しいパーツから始める!

初心者の方から「バイクのカスタムはどこからやった方がいいの?」「正しいカスタムの順番はあるの?」というような声をよく聞きます。

しかし、バイクカスタムに正しい順番は特にありません!

そのため、気になるところ、好きなところからカスタムしていって大丈夫です。

個人的には見た目にすぐわかるところから始めると、バイクカスタムの楽しさが分かるのでおすすめですよ!

例:マフラー、フェンダーレス、ヘッドライト、ステッカーなど…。

ポイント2 完成したあとのイメージを持ってカスタムする!

クールな見た目にしたい!ちょい悪な雰囲気にしたい!写真映えするようなバイクにしたい!などなど、カスタムの方向性は人によってさまざま。

そのため、ネットや雑誌でカスタムバイクを見て基盤となるイメージを持っておいた方が、自分好みの納得のいくカスタムができますよ!

ポイント3 自分のバイクにそのパーツが合うのかきちんと調べよう!

カスタムは意外と簡単にできます。

その反面、しっかりと調べないで行って失敗するメースも多いです。

しっかりと下調べしてからパーツを購入しましょう!

カスタムの種類

これからバイクカスタムの種類を紹介していきます!

まずは初心者のからでもできる定番のカスタムを見ていきましょう。

マフラー

カスタムで最もやりたいという声が多いのが、マフラーのカスタムです。

バイクの醍醐味である音を左右するパーツですからね!

また、マフラーを変えると音だけでなくバイク自体のパワーも上がります。

個人的にはカスタムの第一歩は、マフラーからがおすすめですよ!

ちなみにマフラーは見た目・音・パワーの三拍子揃っているものにすることが重要です!

人気メーカー:ヨシムラ、SP忠男、OVER、アールズギア、モリワキなど。

電装類

これも定番のカスタムです!ライトは特に簡単に交換できますよ!

この電装類と言っても種類は色々。

  1. ヘッドライト
  2. 車幅灯(ポジションライト)
  3. テールライト
  4. ウインカー

純正のヘッドライトは光が黄色っぽいので、カスタムするときはLEDやHIDの白いライトに変えるのが定番です!

白い光のライトに変えるだけで古っぽさがなくなり、夜に走れば一層違った雰囲気を味わえますよ。

人気メーカー:スフィアライト

フェンダーレス

こちらもド定番のカスタムの1つ。

これをすることで、後ろから見たときにバイクがスタイリッシュな印象に変わります。

さらにフェンダーレスキットも販売されているので、初心者でも簡単に交換できるのもおすすめな理由です。

人気メーカー:デイトナ、アクティブ、キジマ

ステッカー類

ステッカーは貼るだけでできる簡単なカスタムですが、見た目の印象を大きく変えることができます。

ステッカーの中でも特に人気なのが、リムステッカーです。

車体の色に合わせるのも良し、あえて反対の色にするのも良し。

個性も出しやすいのでぜひチャレンジしてください!

タンクパッド

服のファスナーなどでタンクが傷つくのを防いでくれます。

デザインが数多くあるので、個性を存分に見せることができますよ!

ハンドルエンド・グリップ

このカスタムは個性が出るだけでなく、実用性にも長けています。

例えば、厚みのあるグリップに変えれば手の負担を軽減し、スポーツタイプのグリップに変えれば握りやすくなります。

バーエンドは重い物に変えると振動が軽減するという点も、バーエンド選びにおいて考慮する点の1つ。

人気メーカー:キジマ、プログリップ

ブレーキ・クラッチレバー

ブレーキレバーなどのカスタムは色を変えられるだけでなく、2本指でレバーを握る人用のショートタイプもあるので見てみましょう。

色や材質も様々なので、グリップやバーエンドとの相性も考えてカスタムすると、さらにカッコよくなりますよ!

人気メーカー:キジマ、デイトナ

ミラー

ミラーのカスタムで一番人気なのは、ショートミラーへのカスタム。

それと、ウインカーと連動したLEDウインカーも人気が強いですね!

交換も簡単なので初心者にもおすすめのカスタムです!

人気メーカー:ナポレオン、キジマ

スクリーン・ビキニカウル

見た目を大きく変えるカスタムは、このスクリーンやビキニカウルのカスタムでしょう。

イメージや雰囲気も大きく変えることができます!

元々スクリーンがついている車種にはミラースクリーンやスモークスクリーンに交換するのも良いでしょう。

もちろん見た目が変わるだけでなく、機能性にも大きな変化をもたらします。


以上が初心者でも簡単にできるカスタムです。

わざわざお店に頼まなくてもできるものばかり。

ぜひ皆さんの手で愛車のカスタムをしてあげましょう!

よりカッコよくなり愛着が増し、最もっと乗ってあげたくなってしまいますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です